ビタミンEとは?

〝アーモンド″や〝タイガーナッツ″には〝抗酸化作用″の高いビタミンEが豊富に含まれています。

 

抗酸化作用とは活性酸素を抑えることです。

人の身体も酸化します。人は酸素を取り入れてエネルギーをつくりますが、その過程で一部の酸素は化学変化を起こし活性酸素というものを発生させます。活性酸素は体内に侵入してきた細菌などを排除する作用も持っていますが、過剰に活性酸素が発生した場合、人間の身体を酸化させ、動脈硬化などを引き起こし生活習慣病や老化を招きます。

 

活性酸素はほとんどの病気の原因とさえ言われています。

現代の生活環境では添加物が含まれた食品、喫煙、大気汚染、紫外線、ストレスなどは、活性酸素を発生しやすい状況といえます。また、本来人間はこの抗酸化作用を体内に持っていますが、年齢とともに減っていきますので意識して抗酸化作用のある食物を毎日摂りたいものです。

 

つまり抗酸化作用や抗酸化物質というのは健康やアンチエイジングにおいてとても重要なファクターです。